「トロイ」古代ギリシャと兄弟

史劇・戦争
https://www.imdb.com/title/tt0120737/ 引用元:https://www.imdb.com/title/tt0120737/

古代ギリシャの服装って、どうしてあんなに露出度が高いんでしょうか…?

気候の問題だとは思うんですが、

戦闘服が

ミニスカみたいな長さ

なので視覚的な破壊力がすごい。

めくれるたびに太ももの付け根辺りまでしっかり見えるので

階段でミニスカの女子高生が前にいるときに似た気持ちになりました。

チラ見えが気になって戦争できない気がするのですが、


そんなことを気にしているやつは戦士にはなれない、そういうことなのでしょうか。


そんなわけで今回は、古代ギリシャの戦争をモチーフにした映画を紹介します。

スポンサーリンク

あらすじ

トロイの王子パリスはスパルタの王妃ヘレンと禁じられた恋仲にあったが、

パリスは勢いあまってヘレンを自分の国に連れて帰ってしまう。

当然キレたスパルタの王は、兵を率いてトロイに殴り込みにくるが…。

作品概要

「トロイの木馬」で有名な古代ギリシャのトロイア戦争を元にした映画です。

ホメロスの叙事詩『イリアス』などで描かれた神話のトロイア戦争から

だいぶアレンジを加えたスペクタクルアクションです。

キャスト

アキレス役 ブラッド・ピット

パリス役 オーランド・ブルーム(「ロード・オブ・ザ・リング」のレゴラス役など)

ヘクトル役 エリック・バナ

オデュッセウス役 ショーン・ビーン

などの顔のいいキャストたちがミニスカみたいな長さの服装で戦います。

ヘクトルとパリス

頼れる兄ヘクトルとヘタレすぎる弟パリス

とにかくパリスがとんでもなくヘタレです。

映画の序盤、異国の王妃であるヘレンと恋仲のパリスは「死ぬまで貴方を愛したい」と一途な男らしさを見せます。

その熱意に後押しされてヘレンもパリスについていったと思うの

で す が。

自分の船に王妃をこっそり乗せてみたはいいものの後先をまったく考えてなかったパリス青年

困った末、兄に

僕のこと、どんな敵からも守ってくれますか?」

と相談に行きます。

小学生か?????????

ヘレンに対する一途な男らしさが一瞬でどこかに消し飛びました。

何でもかんでもお兄ちゃんが助けてくれると思ったら大間違いだぞ??

と思っていたら、お兄ちゃんのヘクトルが一言。


 「お前が前にそう言ったのは10歳の頃父上の馬を盗んだときだったな」


ヘクトル、いい人すぎる。

パリスはどうやら昔からやらかすとヘクトルに助けを求めていたようです。


「親の馬を盗む」「他国の王妃を攫う」って全然シャレにならないやらかしなのですが、


なにしろパリスは顔がオーランド・ブルームです。



頼られると可愛くてつい許してしまう兄の気持ちも分からなくもありません。


顔がオーランド・ブルームなら仕方ありませんが、

しかし物語はまだ序盤も序盤で戦いすら起きていないのにこの調子で、早くも兄弟の未来が心配になりました。


その後、当然スパルタの王がキレて、大軍でやって来ます。

そりゃそうです。

そこでパリスは

「すべて自分の責任だから、1対1の戦いで決着を付けよう」

と、剣での決闘を提案します。

ここでさっきの名誉挽回なるかと思いきや、

速攻で瞬殺。

命を懸けた勝負だと自分で言ったのに止めを刺されそうになったところで逃亡し、

後ろで見守っていたヘクトルお兄ちゃんにしがみつくパリス。

お ま え 

これには流石のヘレンもびっくりです。

ヘクトルお兄ちゃん、あんまり弟を甘やかさないでください!!!


(※結局お兄ちゃんが何とかしてくれました)

ファンサービス…?

終盤の戦争では、パリスは剣での決闘で下手だと自覚したのか

弓で戦いに挑みます。

そしたらそれがまた嘘みたいに強い。

どう見てもエルフです。本当にありがとうございます。


この映画の公開タイミングがちょうどロードオブザリングの直後くらいなので、ファンサービスというか、狙ったのだと思われます。

スポンサーリンク

余談ーギリシャ神話(元ネタ)のパリス

そんなこんなで、この映画ではだいぶヘタレのダメ人間として描かれているパリスなのですが、

元々のギリシャ神話ではパリスがヘレネ王妃を攫ったのはだいたい女神のせいなので一概にパリスが悪いとは言えません。

パリスくんは顔がいいばっかりに女神3人に「一番美人は誰か」の審査員をさせられることになり、女神アフロディーテからの賄賂として渡されたのが美女(ヘレネ王妃)。

ギリシャの神々、無茶苦茶すぎますね。

この本はギリシャ神話が分かりやすくまとまっているので個人的におすすめです。↓

ちなみにこの映画、最近邦画でよく見る「原作改変で原作ファンが怒る」流れがあったので、

元ネタ(ギリシャ神話)に思い入れがある人にはあまりおすすめできません。

まとめ

そんなわけで世間知らずの弟と有能で面倒見の良い兄の関係が楽しい今作。

他にもブラッド・ピット演じるアキレスの従兄弟や部下との関係も見どころです。

ただ映画としては戦闘映像の迫力に比べて脚本はちょっと散らかってる印象でした。

取っつきやすい話にはなっているのですが、

最近邦画であるあるの「原作改変で原作ファンが怒った」映画なので、

元ネタ(ギリシャ神話)に思い入れがある人にはあまりおすすめできません。

動画配信サービス情報

この作品が配信されている動画配信サービスをまとめてみました。
見放題プラン:◎ レンタル:〇 配信なし:×

Amazonプライム・ビデオ
Hulu×
U-NEXT
dTV×
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
Netflix×
FODプレミアム×
music.jp

Amazonプライム会員↓は無料で視聴できます。

※本作品の配信情報は記事投稿時のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各ホームページ、アプリをご確認ください。
各サービスでは一定期間無料のお試しキャンペーンをやっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました